インプラントについて

静岡 インプラント > 治療について > あごの中に金属を埋め込んでも体に害はありませんか?

あごの中に金属を埋め込んでも体に害はありませんか?

まず害はないと考えてもいいでしょう。
インプラントに使われる金属は純チタンです。
強い耐食性があり、常温常圧では酸にもほとんど反応しないので錆びません。また、身体との相性がよく金属アレルギーを起こしにくいため、人工関節など医療の分野で応用されています。ただし、まれにチタンにアレルギー反応を起す患者さんもいらっしゃいます。
このように、身体にやさしく、害がないだけではなく、身体の組織と相性がいいということが実証されています。


▲静岡のインプラント 麻生歯科クリニックのページ先頭へ