インプラントについて

静岡 インプラント > その他 > インプラントを長く使うためにはどのようにしたらよいですか?

インプラントを長く使うためにはどのようにしたらよいですか?

インプラントの寿命はどのくらいなのですか?」で述べましたように、歯周病がインプラントを失う最も大きな要素です。これは天然歯とまったく同じです。イ ンプラントを口腔機能として生涯維持するために、まず、身体の健康を保つ事が必要です。そして、インプラントとそれに装着した人工歯、その支持骨、さらに 周囲歯肉に感染症を引き起こさないように毎日の適切なプラークコントロールを行う事が必要です。
一口にプラークコントロールといっても、簡単なことではありません。貴方のお口がインプラント治療によって機能と美しさが蘇った時点で、貴方にとって最も適切なプラークコントロール法と健康法を指導いたします。
そして、生活習慣病の予防及び食生活のバランス、定期検査の時期についても指示があることでしょう。
いずれにしても、貴方の意志によって長く保たせることができます。


▲静岡のインプラント 麻生歯科クリニックのページ先頭へ